まだ重たいCMSをお使いですか?
毎秒1000リクエスト を捌く超高速CMS「adiary

2013/10/28(月)Version 2.28aリリース情報

Version2系のダウンロードはこちらから

Ver2.28→Ver2.28aの変更点

  • サイドバーにtwitterのTLを表示した際、うまくデザインが変更されないことがある不具合を修正しました。

Version2.00(β含む)以降からの乗り換え

  • Ver2.11以前の場合、uploader.conf.cgi をサンプルから再生成してください。

アップデート方法の参考情報。

2013/08/11(日)Version 2.28リリース情報

ダウンロードはこちらから

Ver2.27→Ver2.28の変更点

  • httpタグのサムネイル生成サービスをSimple APIから「HeartRails Capture」に変更しました。
  • テーマ選択画面がFirefoxで動かなくなっていたので修正しました。

Version2.00(β含む)以降からの乗り換え

  • Ver2.11以前の場合、uploader.conf.cgi をサンプルから再生成してください。

アップデート方法の参考情報。

2013/06/21(金)adiary 2.27リリース情報

ダウンロードはこちらから

Ver2.26→Ver2.27の変更点

  • Twitterへの自動更新通知ツイート機能を改修しました。(要「Net::SSLeay」ライブラリ)
  • 新しいTwitterウイジェット(埋め込みタイムライン)に対応しました。

Twitter API 1.1への対応が今回の変更点です。

Twitterとの連携を使ってなければ更新の必要はありません。

Version2.00(β含む)以降からの乗り換え

  • そのまま上書きしてください。
  • Ver2.11以前の場合、uploader.conf.cgi をサンプルから再生成してください。*1

なおVer2.06よりアルバムシステム関連のJavaScriptの置き場が変更になっていますので、紛らわしい場合は theme/*.js を消してから上書きしてください。

アップデート方法の参考情報。

*1 : もしくは<$v.allow_ex_match_except = '^[A-Za-z]+\d+$'>の設定を追加してください。

2013/01/17(木)adiary 2.26リリース情報

ダウンロードはこちらから

Ver2.25→Ver2.26の変更点

  • Twitter API 1.1準拠のために、アクセスURLを変更しました。(現状では3月5日以降、通知が使えなくなる)

アップデートのためにわざわざダウンロードするほとでもないので、Diary_auto.pmの640行目付近、$oauth->status_update()の第2引数を'http://api.twitter.com/1.1/statuses/update.xml'に書き換えても構いません。

追記 2013/02/25

Twitter API 1.1ではoAuth含めてhttps必須になるのか、今現在うまく行かないようです。3月5日を過ぎてしばらく経つまで様子見ですが、https必須だとpure Perlでは対応できなくなるのでお手上げです。

Version2.00(β含む)以降からの乗り換え

  • そのまま上書きしてください。
  • Ver2.11以前の場合、uploader.conf.cgi をサンプルから再生成してください。*1

なおVer2.06よりアルバムシステム関連のJavaScriptの置き場が変更になっていますので、紛らわしい場合は theme/*.js を消してから上書きしてください。

アップデート方法の参考情報。

*1 : もしくは<$v.allow_ex_match_except = '^[A-Za-z]+\d+$'>の設定を追加してください。

OK キャンセル 確認 その他